ν速アフィクラブ

ニュース速報板スレやジョークを扱います

Google
 

最新の記事

絶賛更新中 (01/07)  たまには更新しないとなあ (08/20)  エロ本 (08/17)  合コンに来るような男性はダメ (07/03)  ハードディスクが消える? SSD、2015年には30%以上のノート PC に搭載 (06/26)  男から見ると何が悪いかわからないけど女に嫌われる女っているよな (06/19)  (´・ω・`)『今帰る』 妻から返信 『まだいいよ』 (05/17)  チェリーをもぎ取るパワフルなスウィーツ (05/16)  本当にあった驚愕のクレーム、モンスターペアレント事例集 (05/16)  母の日 (05/16)  合コンって・・・。 (05/14)  黄金のヒラメが揚がった…明石浦漁協 (05/13)  主婦業 年俸1200万円 (05/12)  27歳正社員の手取り月給は平均21.5万円 (05/10)  【画像あり】タカに喰われたスズメが体内から腹を蹴破り、壮絶な相打ちを遂げる (05/09)  イケアの家具かっこよすなあ (05/08)  いい大人のくせに自立せず実家に暮らしてる人って・・・ (05/07)  18きっぷ (05/06)  「こんな男と付き合ってはいけない」リスト発表 (05/06)  中日ベンチにはなぜか木魚が置いてあるんだな (05/05)  ねこ大好き (05/04)  ■雑木林の思い出 (05/04)  ν速読書会 (05/04)  おんなはぶりっ子な方がかわいい!? (05/03)  親を見ていると結婚って幸せそうに見えないよな (05/02)  ■合コンでモテる人の部屋には「○○」がある (05/02)  『沈没船のロマン』 (05/02)  『3年で辞めた若者はどこへ行ったのか』 (05/01)  家出中の無職男(25)がウソの110番  「お父さんが心配してくれているか確かめたかったんだ」 (04/30)  褒められることは脳にとっては現金もらうのと同じ効果 (04/29) 

記事一覧はこちら

(´・ω・`)抱き枕欲しいです

最近の書き込み

夫婦円満の秘訣(02/04) ygilyntelz 夫婦円満の秘訣(02/04) Pfxsfoex 外科医とブロンド(02/04) Peyton_Kansas 夫婦円満の秘訣(02/04) Jessica_South_Carolina 夫婦円満の秘訣(02/04) Riley_Oregon 外科医とブロンド(02/04) Alexis_Missouri 夫婦円満の秘訣(02/03) Rachel_Iowa 夫婦円満の秘訣(02/03) Angelina_Oklahoma 夫婦円満の秘訣(02/03) Zoe_West_Virginia 夫婦円満の秘訣(02/03) lsnpiki 夫婦円満の秘訣(02/03) fgvmdo 外科医とブロンド(02/02) Zoe_Pennsylvania 外科医とブロンド(02/01) ypiyarfanms 夫婦円満の秘訣(01/31) Lucy_Louisiana 夫婦円満の秘訣(01/31) rronwnquwb 夫婦円満の秘訣(01/27) Stella_Texas 夫婦円満の秘訣(01/27) Sophie_Montana 夫婦円満の秘訣(01/26) Ltkpfuax 夫婦円満の秘訣(01/25) Kwrynppu 外科医とブロンド(01/25) jettuzimuk 夫婦円満の秘訣(01/23) hxoopa 絶賛更新中(01/10) 名無しさん@涙目です (´・ω・`)『今帰る』 妻から返信 『まだいいよ』(06/02) oi スズメバチって見たことある?(04/18) 名無しさん@涙目です 『酔った勢いでやったすごいこと』(04/14) 名無しさん@涙目です 『酔った勢いでやったすごいこと』(04/14) 名無しさん@涙目です 弁護士(01/22) 名無しさん@涙目です 父親(12/24) 名無しさん@涙目です 金髪女と弁護士(12/24) たん 金髪女と弁護士(12/22) レッサーパンダ 

最近のトラックバック

ページ移動

トップページ | 次ページ>>

  1. 名前: 名無しさん@涙目です。 --/--/--(--) --:--:--
    上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
    新しい記事を書く事で広告が消せます。
    [スポンサー広告]

精子の叛乱

  1. 名前: 名無しさん@涙目です。 2006/04/02(日) 18:19:10
    常にコンドームを使用するため、世に出る機会を与えられない精子たちが反乱を組織した。
    リーダーを選び、決議を採択、今度性交していると判断したとき一斉に飛び出し、
    コンドームを破り、相手を妊娠させることにした。
    見張りが置かれ、リーダーは包皮の下に潜み、ついに性交が間違いなく行なわれていると全員が確信したとき、
    彼らは手はずどおりコンドームに 向かって突進した。
    突然、リーダーの悲痛な声がひびいた。

    「戻れ!戻れ!穴が違う!!」

    コメントを書き込む コメントを読む(0) [禁断の遊び]

酔っ払い

  1. 名前: 名無しさん@涙目です。 2006/03/28(火) 18:52:33
    酔っ払いが街の大広場で立ちションをしている。
    そこへ警官がやってきて、怒鳴った。
    「いますぐ止めて、そいつをしまうんだ!」
    酔っ払いがズボンのチャックを閉めるのを見届けて、警官は立ち去った。
    すると男は大声で笑い出した。
    もう一人の酔っ払いが尋ねた。
    「なにがおかしいんだ?」
    「チンポコをしまったからって、ションベンを止めたわけじゃねえんだ・・・」

    コメントを書き込む コメントを読む(0) [禁断の遊び]

わりせん

  1. 名前: 名無しさん@涙目です。 2006/03/27(月) 18:55:50
    ケブは新しいオートバイを買うつもりだった。結局、チョーお買い得な値段で出ていたのを
    見つけたのだが、そのオートバイはシールがはがれており、雨が降るとその場所にワセリンを
    塗り付けなくてはならなかった。

    それはそれとして置いといて、両親に会わせるため、恋人が彼を夕食に招待してくれた。
    新しいバイクに乗って彼女の家に着いてみると、彼女は家の外で待っていた。
    「夕食の最中に何が起きても絶対に喋っちゃだめよ」、彼女が彼に言う。
    「さっきから家で、誰が皿洗いをやるかでもめているの。私たちには関係ない
    ことなんだけれども、とにかく食事中に、最初に喋った人が皿を洗うことになっているの」

    ケブが食事の席に着いてみると、恋人に言われた通りだった。
    キッチンには天井に届くぐらい皿が積み重ねてあるし、喋り出す人は誰もいなかった。
    そこでケブはちょっとした悪ふざけをすることにした。恋人の手を取ると、
    テーブルに彼女を放り投げ、両親の前でセックスを始めたのだ。恋人は狼狽し、
    父親は顔を真っ赤にし、母親は何か恐ろしいものでも見ているような表情だった。
    ところが終わって席に戻っても誰も何も言わなかった。

    数分経ってから、今度は彼女の母親の手をつかみテーブルの上に放り投げた。
    そしてさっきと同じように始めた。この出来事に、恋人は激怒し、
    父親は湯気が立つほど怒り、母親はいつもよりちょっと喜んでいた。
    それでも喋り出す者はいなかった。

    再び席に着いていると、突然、雷が鳴る大きな音が聞こえた。
    続いて雨も降り出した。ケブはバイクのことを思い出し、あわてて立ち上がり
    ワセリンの瓶をつかんだ。

    この様子を見ていた父親は、テーブルから後ずさりながら叫ぶ、

    「オーケー、もう分かった、十分だよ。俺が皿洗いをやるよ!」

    コメントを書き込む コメントを読む(0) [禁断の遊び]

脱走囚

  1. 名前: 名無しさん@涙目です。 2006/03/03(金) 19:08:23
    15年刑務所に入ってた男が脱走した。逃げる途中で一軒の家を見つけた。
    男は金と銃を手に入れるためにその家に押し入ると、若い夫婦がベッドに
    入っていた。

    男は夫にベッドから出るように命令し、椅子にしばりつけた。
    そして妻に馬乗りになりベッドに縛り付けながら、首筋にキスしてすぐ
    バスルームに入っていった。

    その男がバスルームにいる間、夫は妻に向かって「あいつは脱走囚だ。
    奴の服を見てみろ。長い間刑務所に入っていたんだろう。女に飢えてる
    はずだ。君の首筋にキスしているのが見えた。いいか、逆らったら僕ら
    は殺される。レイプされても抵抗するんじゃない。気をしっかり持つん
    だ。愛してるよハニー」

    妻は「あいつはキスなんてしなかった。私の耳元でこう言ったの。彼は
    ゲイらしいの。ワセリンがあるかって聞くからバスルームにあると答え
    たわ。気をしっかり持って。愛してるわハニー」

    コメントを書き込む コメントを読む(0) [禁断の遊び]

マネージャー

  1. 名前: 名無しさん@涙目です。 2006/01/20(金) 18:19:52
    美貌の女優のマネージャーが、ふとしたことから彼女が1000ドルで体を売っていることを知った。
    彼は一度彼女と寝てみたいと密かに思っていたので、彼女にいかに自分が思い焦がれていたか打ち明けた。
    女優は一夜を共にすることに同意したが、他の客と同じ様に1000ドル払ってもらうと言った。
    マネージャーは髪をかきむしり、考えこんでこう言った。
    「マネージメント料と同じに10パーセント差し引くわけにはいかないかい」
    「だめよ」
    仕方なく彼は全額払うことにした。
    その夜、女優はマネージャーのアパートを訪れた。
    彼は灯りを消すやいなや、激しく女優とファックした。
    その後、まどろんでいた女優は再び猛烈なファックを受けた。
    それからしばらくウトウトしているとまたまたファック。
    彼女は彼のスタミナにいたく感服した。
    「強いのね、あんたって」と女優はささやいた。
    「知らなかったわ、あんたみたいな男が私のマネージャーだったなんて」
    「俺はあんたのマネージャーなんかじゃねえよ」
    聞き覚えのない声が言った。
    「奴なら、ドアの前でチケットを受け取ってるぜ」

    コメントを書き込む コメントを読む(0) [禁断の遊び]

女子高

  1. 名前: 名無しさん@涙目です。 2005/11/21(月) 23:16:58
     風紀の乱れを戒める教頭の訓話も締め括りに近付いた。
    「ですから、皆さん、どこへ行こうと常に、このチャールズ校の生徒で
    ある事を忘れないように。街を歩きながら煙草を吸わない事。
    教室ではショートパンツは控える事。自分達の部屋であろうと、
    相応しくない話題は慎む事。
    そして、最も大事な点ですが、もし男性が付きまとってきたら、自分
    自身に聞いてみることです ―― 果たして一時間の快楽が、一生
    の不名誉に値するだろうか、と。さて、何か質問があれば・・・。」
     教室の最後列から声が挙がった。
    「どうすれば一時間ももたせることが出来るのですか?」

    コメントを書き込む コメントを読む(0) [禁断の遊び]

フランクフルト

  1. 名前: 名無しさん@涙目です。 2005/11/19(土) 08:06:04
    しこたま呑んだジャックとサムは、それでも呑み足りなかったが、
    二人合わせて1ドルしかポケットに残っていなかった。

    通りを歩いていると、ホットドックの屋台を見つけたジャックが言った。
    「サム、その1ドルでホットドック買ってこいよ」
    「ホットドックだと? 俺ぁもっと呑みてぇんだよ」
    「いいから買って来いって。俺にいいアイディアがあるんだ」

    サムがジャックの言うとおりにホットドックを買って来ると、ジャックは説明した。
    「いいか。俺がこのホットドックをズボンの中に仕込んでおくからよ、
    これから二人であそこのバーに入ってウィスキーを注文してな、
    出てきたらぐいっとあおっちまうんだ」
    「おう、それで?」
    「で、バーテンの野郎が勘定払えって言ったらよ。
    俺がズボンのチャックを開けてホットドックをにゅっと突き出すからさ、
    お前はひざまずいてホットドックをくわえるんだよ。
    フェラチオするみてぇにさ」

    二人は店に入り、ジャックの言う通りにウィスキーを注文して飲み干した。

    「お客さん、ウィスキーの勘定頼むよ」
    バーテンが催促すると、ジャックはおもむろに立ち上がり、
    チャックを下ろしてホットドックを突きだした。
    バーテンが驚いていると、サムはジャックの前にひざまずいてホットドックの先端をくわえた。
    するとバーテンは顔を真っ赤にして怒鳴った。
    「おい、俺の店で何てことやってんだ! 勘定はいらねぇから、とっとと出ていけ!」

    まんまとタダ酒にありついた二人は、同じ方法で何軒ものバーをハシゴして、
    呑んではバーテンに追い出され、十分にタダ酒を堪能した。

    12軒目の店を追い出されたとき、サムはジャックに言った。

    「おいジャック、次の店から役目を変わってくれねぇか?
    何度もひざまずいてるからさ、もう膝が痛ぇんだよ」

    するとジャックは言った。

    「膝が痛ぇくらい何だよ。そんなの我慢しろって。
    俺なんてよ、3軒目の店でホットドック落としちまったんだからな」

    コメントを書き込む コメントを読む(1) [禁断の遊び]

女に会いたいときはアレを

  1. 名前: 名無しさん@涙目です。 2005/10/30(日) 19:01:18
    ある国の砂漠に駐屯する部隊に新任の上官が赴任してきた。

    上官「この辺りは女っ気が少ないようだが,若い君らは
    どうしてるんだね?」
    兵士「女ですか?あぁ・・・アレを使ってますよ」
    兵士が指差した先にいたのは何頭かのラクダ。
    上官はそれを見て、内心ギョッとしたが、けしからんとしかめっ面

    何週間か過ぎると、上官もまた1人の男だから、人肌が恋しくなる。
    そこで、他の兵士がいないのを見計らってラクダを試すことにする。
    なかなかうまくいかず、上官が悪戦苦闘しているところに
    運悪く1人の兵士がやって来てこう叫んだ。
    兵士「上官殿!何なさってるんです?俺達は女に会いたい時は、
    そいつに乗って街まで繰り出すんでさぁ!」

    コメントを書き込む コメントを読む(0) トラックバック(0) [禁断の遊び]

消えたりんご

  1. 名前: 名無しさん@涙目です。 2005/10/19(水) 19:31:36
    スカートをはいた女が、りんごを持って男に言った。


    「これから私のとっておきの芸をみせてあげるわ」
    女はりんごを地面に置き、その上にしゃがんだ。
    女が立ち上がると、りんごが消えていた。
    男が言った。
    「むむっ、りんごはどこにいったんだ?君は魔法を使えるのだな、素晴らしい!」
    すると女はすました顔で言った。


    「私の母は、これをメロンでやるわ。」

    コメントを書き込む コメントを読む(0) トラックバック(0) [禁断の遊び]

搾乳機の外し方

  1. 名前: 名無しさん@涙目です。 2005/10/10(月) 20:02:33
    ある男が、ハイテクの搾乳機をオークションで落札した。
    もう普通のオナニーでは満足できなくなってしまったからだ。
    搾乳機が届き、俺は早速試してみることにした。
    俺は自らのペニスを機械に 挿入し、スイッチを押した。あとは全自動だった。


    この機械は未だかつて無い快楽を与えてくれるということが判明した。
    だが、 その快楽も果てると、今度はペニスを機械からはずすことができなくなってしまった。
    説明書を読んだが、解決策はどこにも見あたらない。
    機械の全ての ボタンを押してみたが、状況は全く変わらない。
    とうとう、俺はオークションに 出品した持ち主にメールすることにした。


    「つい先日、あなたの出品した搾乳機を購入した者です。
    大変素晴らしく動くのですが、牛の乳房から外すにはどうしたら良いのでしょうか。
    外せなくなって、うちの牛が非常に困っております。出来るだけ早く解決方法の連絡お待ちしております」
    返事は早く俺はホッと胸をなでおろした。
    早速メールを開いてみる とこう書かれていた。


    「ご心配要りません。2リッターたまったら自動的に外れます」

    コメントを書き込む コメントを読む(0) トラックバック(0) [禁断の遊び]

ページ移動

トップページ | 次ページ>>
テンプレート: 2ちゃんねるスタイル Designed by FC2blog無料テンプレート素材 / 素材サイト: 無料テンプレート素材.com / インスパイヤ元:2ch.net

ページのおしまいだよ。。と
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。