ν速アフィクラブ

ニュース速報板スレやジョークを扱います

Google
 

最新の記事

絶賛更新中 (01/07)  たまには更新しないとなあ (08/20)  エロ本 (08/17)  合コンに来るような男性はダメ (07/03)  ハードディスクが消える? SSD、2015年には30%以上のノート PC に搭載 (06/26)  男から見ると何が悪いかわからないけど女に嫌われる女っているよな (06/19)  (´・ω・`)『今帰る』 妻から返信 『まだいいよ』 (05/17)  チェリーをもぎ取るパワフルなスウィーツ (05/16)  本当にあった驚愕のクレーム、モンスターペアレント事例集 (05/16)  母の日 (05/16)  合コンって・・・。 (05/14)  黄金のヒラメが揚がった…明石浦漁協 (05/13)  主婦業 年俸1200万円 (05/12)  27歳正社員の手取り月給は平均21.5万円 (05/10)  【画像あり】タカに喰われたスズメが体内から腹を蹴破り、壮絶な相打ちを遂げる (05/09)  イケアの家具かっこよすなあ (05/08)  いい大人のくせに自立せず実家に暮らしてる人って・・・ (05/07)  18きっぷ (05/06)  「こんな男と付き合ってはいけない」リスト発表 (05/06)  中日ベンチにはなぜか木魚が置いてあるんだな (05/05)  ねこ大好き (05/04)  ■雑木林の思い出 (05/04)  ν速読書会 (05/04)  おんなはぶりっ子な方がかわいい!? (05/03)  親を見ていると結婚って幸せそうに見えないよな (05/02)  ■合コンでモテる人の部屋には「○○」がある (05/02)  『沈没船のロマン』 (05/02)  『3年で辞めた若者はどこへ行ったのか』 (05/01)  家出中の無職男(25)がウソの110番  「お父さんが心配してくれているか確かめたかったんだ」 (04/30)  褒められることは脳にとっては現金もらうのと同じ効果 (04/29) 

記事一覧はこちら

(´・ω・`)抱き枕欲しいです

最近の書き込み

夫婦円満の秘訣(02/04) ygilyntelz 夫婦円満の秘訣(02/04) Pfxsfoex 外科医とブロンド(02/04) Peyton_Kansas 夫婦円満の秘訣(02/04) Jessica_South_Carolina 夫婦円満の秘訣(02/04) Riley_Oregon 外科医とブロンド(02/04) Alexis_Missouri 夫婦円満の秘訣(02/03) Rachel_Iowa 夫婦円満の秘訣(02/03) Angelina_Oklahoma 夫婦円満の秘訣(02/03) Zoe_West_Virginia 夫婦円満の秘訣(02/03) lsnpiki 夫婦円満の秘訣(02/03) fgvmdo 外科医とブロンド(02/02) Zoe_Pennsylvania 外科医とブロンド(02/01) ypiyarfanms 夫婦円満の秘訣(01/31) Lucy_Louisiana 夫婦円満の秘訣(01/31) rronwnquwb 夫婦円満の秘訣(01/27) Stella_Texas 夫婦円満の秘訣(01/27) Sophie_Montana 夫婦円満の秘訣(01/26) Ltkpfuax 夫婦円満の秘訣(01/25) Kwrynppu 外科医とブロンド(01/25) jettuzimuk 夫婦円満の秘訣(01/23) hxoopa 絶賛更新中(01/10) 名無しさん@涙目です (´・ω・`)『今帰る』 妻から返信 『まだいいよ』(06/02) oi スズメバチって見たことある?(04/18) 名無しさん@涙目です 『酔った勢いでやったすごいこと』(04/14) 名無しさん@涙目です 『酔った勢いでやったすごいこと』(04/14) 名無しさん@涙目です 弁護士(01/22) 名無しさん@涙目です 父親(12/24) 名無しさん@涙目です 金髪女と弁護士(12/24) たん 金髪女と弁護士(12/22) レッサーパンダ 

最近のトラックバック

ページ移動

トップページ | 次ページ>>

  1. 名前: 名無しさん@涙目です。 --/--/--(--) --:--:--
    上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
    新しい記事を書く事で広告が消せます。
    [スポンサー広告]

子供の親権

  1. 名前: 名無しさん@涙目です。 2005/12/31(土) 18:36:36
    離婚裁判を起こしている夫婦が、子供の親権を争って互いの主張を
    続けていた。妻は母性に訴え、子供の健全な育成には母親が必要
    であることを力説した。立場が不利な夫は、しばらく考えてから判事
    に言った。
    「自動販売機に25セントを入れて出てきたキャンディは、はたして
    自動販売機のものだと言えるでしょうか?」

    コメントを書き込む コメントを読む(0) [アメリカンジョーク]

郵便配達

  1. 名前: 名無しさん@涙目です。 2005/12/30(金) 18:32:43
    ある夫婦が出産のために病院へ行き、分娩室に入ると、担当医が新しい機械を
    持って来て言った。
    「これは画期的な装置で、出産時の痛みの一部を父親に移すことで、分娩の
    苦しみを軽減するものです」
    医師は説明を終えると装置を母体に取り付け目盛りを10%に合わせた。すると
    妻の分娩の痛みが軽減した。
    「大丈夫ですか? 普通はこの程度の痛みですら男性には耐えられないもの
    なのですが」
    医師が説明したが、夫はほとんど痛みを感じなかったので、もう少し目盛りを
    上げるように要求した。医師が目盛りを30%に上げると、さらに分娩の痛みが
    軽減したが、夫はまだ大丈夫だった。そして50%に上げても夫は耐えられたので、
    思い切ってすべての痛みを引き受けることにした。医師が100%に目盛りを
    合わせると、妻の身体から分娩の痛みが消え、楽に赤ん坊を出産することが
    できた。夫はまったく大丈夫だった。
    二人は感激しながら出産を終え、医師に礼を言って病院を後にした。そして二人が
    帰宅すると玄関先で郵便配達員が死んでいた。

    コメントを書き込む コメントを読む(0) [大人の事情]

異母兄弟

  1. 名前: 名無しさん@涙目です。 2005/12/29(木) 18:29:45
    ジョージは町一番の美人キャシーの心を射止め、結婚を約束した。その晩、ジョージは
    両親に喜びの報告をした。
    「父さん、母さん、実は僕、キャシーと結婚することにしたんだよ!」
    すると父親の顔が突然曇り、部屋へ戻ってしまった。ジョージは慌てて父の後を追い、
    部屋で事情を聞いた。やがて父親は重い口を開いた。
    「実はな...父さんは昔、一度だけ浮気をしたことがあるんだ...キャシーはそのときに
    できた子供なんだよ...だからオマエはキャシーとは異母兄妹ってことになるんだ」
    父親の告白を聞いたジョージがうなだれていると、二人の会話をドアの外で聞いていた
    母親が部屋に入って来るなりジョージに言った。
    「そのことなら全然心配は要らないわよ」

    コメントを書き込む コメントを読む(0) [大人の事情]

修道院の院長

  1. 名前: 名無しさん@涙目です。 2005/12/28(水) 18:28:07
    ある修道院の院長が手紙を受け取った。中の便せんには「バカ」とひと言だけ
    書いてあった。手紙を前にしかめ面をしている院長を見て、お茶を運んできた
    修道士が尋ねた。
    「先生、その手紙がどうかされたのですか?」
    すると院長は答えた。
    「うむ、差出人の名前しか書いておらんのだよ」

    コメントを書き込む コメントを読む(0) [アメリカンジョーク]

泳げない金髪

  1. 名前: 名無しさん@涙目です。 2005/12/27(火) 18:23:54
    金髪ちゃんが二人で運転しているとき、麦畑でダイビングギアを
    身体に装着してあたかも泳いでいるかのように振る舞っている
    別の二人の金髪ちゃんの姿を認めました。
    運転している金髪ちゃんが言いました。
    「あんなことするから金髪が卑下されるのだわ」
    するともう一人が言葉を返しました。
    「そうよね。あそこへ行ってあの金髪達を殴ってあげたいわ」
    その金髪ちゃんは言葉を続けました。
    「もしあたしが泳げたとしたら」

    コメントを書き込む コメントを読む(0) [アメリカンジョーク]

コンピュータウィルス

  1. 名前: 名無しさん@涙目です。 2005/12/26(月) 18:22:00
    TVでコンピューターウィルスの
    特集を見たオバサンが、慌ててTV局に電話した。
    「うちの息子、パソコンやってるんだけど、
    コンピューターウィルスに感染して、
    発病するなんてことないかしら?」
    それに対して、TV局のオペレーターの答えは
    「さあ、何とも言えません。お医者様に相談なさってください」

    コメントを書き込む コメントを読む(0) [アメリカンジョーク]

コンセント

  1. 名前: 名無しさん@涙目です。 2005/12/25(日) 18:20:19
    「最近妻がなまけて困るよ」
    「君のコンセントをちゃんと差してないから動かないんだぜ」

    コメントを書き込む コメントを読む(0) [大人の事情]

弁護士

  1. 名前: 名無しさん@涙目です。 2005/12/24(土) 21:29:28
    慈善活動センターがリストを整理してみると、某弁護士からの寄付が一度もないということが判明する。
    そこで、寄付集めの担当者が弁護士に電話して寄付の説得に努めてみた。
    「当センターの記録では、年収50万ドル以上の方のなかで、
    一銭の寄付もしていないのは貴方だけということになっています。
    社会還元について前向きにお考えですか?」
    少々考えた挙句、弁護士が口を開く。
    「まず第一に、私の母親が長いこと寝たきりで死にかけていること、
    その上、その医療費が彼女の年収の数倍もするということをご存知の上での質問ですか?」
    言われて面食らった職員の口から出るのは、ただ
    「えー・・・、いいえ。」
    「・・・それだけじゃないんだよ。私の弟はね、戦争に行って障害者になっている。
    目が見えないし、車椅子のお世話になっているんだ」
    手負いの職員、弁解を口篭もり始めるが、それを遮って
    「・・・まだある。私の妹は交通事故で亭主をなくしてね。 子供を三人抱えて一文無しの状態さ」
    弁護士の口調に憤慨の色合いが増してくる。
    面目を失った職員、完膚なきまでに言い負けてただの一言
    「お気の毒様です・・・」
    弁護士は最後に一言
    「そんな身内にも一銭も恵んでいないこの私が、君のところに寄付するとでも思っているのかね?」

    コメントを書き込む コメントを読む(1) [アメリカンジョーク]

コンドーム

  1. 名前: 名無しさん@涙目です。 2005/12/23(金) 21:32:55
    ある10代の男の子が薬屋さんに行って、店のおじさんにコンドームが欲しいと伝えた。
    おじさんは、3個入りか12個入りのパッケージのどちらかしかないと答えた。
    男の子は、夜にデートがあり、ちゃんと準備をしておきたいと言って、3個入りのパッケージを購入した。

    男の子がガールフレンドの自宅に着くと、彼女の家族と一緒に夕飯を食べるよう誘われた。
    食事の前、男の子は食前のお祈りをするように頼まれた。
    彼は祈る。
    「神よ。今夜ここにいる人々のご加護を。この地域に住んでいる人々のご加護を。神よ・・・」

    長い長いお祈りが終わると、ガールフレンドは彼氏の方に身を寄せて、こうささやいた。
    「あなたがそんなに信神深いなんて知らなかったわ」

    男の子はささやき返した。
    「お前の父ちゃんが薬屋で働いてたなんて知らなかったぞ!」

    コメントを書き込む コメントを読む(0) [大人の事情]

医療費

  1. 名前: 名無しさん@涙目です。 2005/12/22(木) 21:35:33
    ケチで有名な大金持ちが ある日猛烈な腹痛に襲われた。
    大急ぎで医師が呼ばれ 医師はたちまちにして大金持ちの腹痛を治した。
    「先生ありがとうございます」大金持ちは涙を流さんばかりに喜んで言った。
    「ところで支払いはいかほどで?」

    医師は平然と言った
    「あなたが腹痛で苦しんでいたときに払ってもいいと思った金額の半分でいいです」

    コメントを書き込む コメントを読む(0) [世界の富豪から]

うそつき

  1. 名前: 名無しさん@涙目です。 2005/12/21(水) 21:38:22
    ある男が街を歩いていると、少年に呼びとめられた。
    「おじさん、さっき一ドル落としませんでしたか?」
    男はちょっとポケットを探っていたが
    「ああ落としたようだ。坊や、拾ってくれたのかい?」
    「いいえ」
    少年はポケットから手帳を取り出し、なにか書きながら言った。
    「今ボクたち、この町に何人ウソつきがいるか調査しているんです」

    コメントを書き込む コメントを読む(0) [アメリカンジョーク]

結婚前夜

  1. 名前: 名無しさん@涙目です。 2005/12/20(火) 21:36:23
    結婚を明日に控えたナンシーが、母親に打ち明けた。

    「アーニーは、私をバージンだと思っているの。
    正直にいうと、私、だいぶ前に処女を失っているの。
    明日の夜、きっとアーニーにそのことがわかっ
    てしまうわ。どうしたらいいんでしょう。」

    「私がおまえの父さんと結婚した時も、同じ問題を抱えていたよ。
    でも、なんとかやりとげたよ。」 母親が答えた。
    「あのね、金属のスナップの付いた小さな黒皮の小銭入れを買いなさい。
    アーニーとベッドに行く時に、その小銭入れをあなたの下、そうね、お尻の
    あたりに敷いて片手をそこにあてているのよ。
    アーニーがあなたのなかに入ってきたら、そのスナップを締めるの。
    その音を聞いたら、アーニーはあの音は何だって聞くわ。
    そしたら、あなたは、私の処女膜が破れた音だって言えばいいわ。」

    次の日の夜、ナンシーは母に教えられたことを忠実に実行した。
    アレが始まると、新郎はビックリしたように言った。

    「ナンシー、あの音は何だ?」

    ナンシーは恥ずかしそうに身をくねらせながら答えた。
    「アーニー、あれは私の処女膜の破れた音よ」

    「何てことだ!
    その処女膜を早く開けてくれ!
    お前の膜が、俺のタマをくわえ込んでいるんだぞ!」

    コメントを書き込む コメントを読む(0) [大人の事情]

金髪女と弁護士

  1. 名前: 名無しさん@涙目です。 2005/12/19(月) 18:38:46
    金髪女と弁護士は飛行機で隣同士の席に座った。
    弁護士はゲームをして遊ばないか、と金髪女に話かけた。
    彼が彼女に問題を出して、もし彼女が答えられなかったら彼女は彼に5ドル支払う。彼女が彼に問題を出して、もし彼が答えられなかったら彼は彼女に50ドル支払う。
    弁護士は最初の問題を金髪女に出した。
    『地球と地球に一番近い惑星の距離は?』
    金髪女は何も言わずに弁護士に5ドル差出した。
    次に金髪女が弁護士に問題を出した。
    『上り坂では四本足だけど下り坂では三本足になるものは何?』
    弁護士は考えに考えていたが、やがて降参して金髪女に50ドル差し出した。
    そこで弁護士は答えは何だったのか、と彼女に尋ねた。
    金髪女は何も言わずに弁護士に5ドル差出した。

    コメントを書き込む コメントを読む(2) [アメリカンジョーク]

肥やし

  1. 名前: 名無しさん@涙目です。 2005/12/18(日) 21:41:20
    田舎道で、二人の男が並んで立小便をしていると、農家の娘が通りかかった。
    一人が自分のものを娘に見せつけ、からかった。
    「おい、芋姉ちゃん、こういうキュウリがあるんだけどどうしたらいいかな」

    「アンタの連れのケツに突っ込んだらいいよ」
    娘は平然と言ってのけた。
    「肥やしをやれば大きくなるって言うから」

    コメントを書き込む コメントを読む(0) [アメリカンジョーク]

取扱説明書

  1. 名前: 名無しさん@涙目です。 2005/12/17(土) 21:40:07
    やぁジョン、何読んでるんだい?

    新しい電気製品を買ってね、その取扱説明書さ

    へぇ、ずいぶんと分厚い説明書だね。そんなに多機能なのかい?

    いや、使い方は最初の3ページで後は全部使用時にやっちゃいけないことの一覧さ

    コメントを書き込む コメントを読む(0) [アメリカンジョーク]

夫の優しさ

  1. 名前: 名無しさん@涙目です。 2005/12/16(金) 16:44:59
     夫婦が観劇をしていた時、夫が妻に聞いた。
    「すきま風で寒くないかい、おまえ?」
    普段冷たい夫の、思いがけない気遣いに感動して妻は優しく答えた。
    「大丈夫ですわ、あなた。」
    すると夫は言った。
    「そうか、じゃあ席を替わってくれ。」

    コメントを書き込む コメントを読む(1) [アメリカンジョーク]

哲学

  1. 名前: 名無しさん@涙目です。 2005/12/15(木) 16:43:31
    結婚にまるで縁のなかったマイケルは 親戚から若い女性を紹介してもらった。
    はじめてのデートのとき 彼の父親は言った。

    「いいかい息子や 女性とうまく会話できるコツを教えよう。
    まず相手の好みとなるものをうまく引き出す。 その次は家族のことを話題にする。
    あとは哲学などの知的な話題があればベストだな。がんばってごらん」

    マイケルは早速女性に話し掛けた。

    「あなたはチーズケーキが好きですか?」

    「いいえ」女性はそっけなく答えた。

    「では あなたのご兄弟はチーズケーキがすきですか?」

    「わたしには兄弟はいませんの」

    マイケルはちょっと考えてから こう言った。

    「では、仮にあなたにご兄弟がいたとして、その人はチーズケーキが好きだと思われるでしょうか?」

    コメントを書き込む コメントを読む(0) [大人の事情]

男の仕事

  1. 名前: 名無しさん@涙目です。 2005/12/14(水) 12:37:08
    たくさんの羊が飼われている牧場に、ひとりの男が自動車で通りかかった。

    男は牧草刈りの作業をしている農夫に声をかけた。

    男「ずいぶんたくさん羊がいるな。ここはあんたの牧場かい?」

    農夫「ああ、そうじゃよ。」

    男「なあ、ちょっと賭けをしないか?俺がこの牧場にいる羊の数をピタリと言い当てたら、
    俺に100ドルを支払う、というのはどうだ?」

    農夫「まあ、いいだろう。当たりゃせんと思うがね。」

    男「よーし、当てて見せる。そうだな…290…いや302頭!どうだ?」

    農夫「ほお、当たりじゃよ!約束どおり100ドル支払わねばの…
    ところで、あんた。今度はわしの賭けを受けないか?
    わしがあんたの職業をピタリと言い当てたら、わしに100ドル支払う、という賭けだ。」

    男「ああ、いいぜ。何の職業だと思う?」

    農夫「あんた、経営コンサルタントだね?」

    男「…!いや、驚いたな!どうして分かった?」

    農夫「だって、あんたは、頼まれもしないのにやって来て、
    わしにはハナから分かりきったことをもったいぶって答え、
    それと引き換えに金まで取ろうとしてるじゃないか。」

    コメントを書き込む コメントを読む(0) [アメリカンジョーク]

新大統領

  1. 名前: 名無しさん@涙目です。 2005/12/13(火) 12:29:19
    アメリカ合衆国の新大統領は、誰もが
    「3通の封筒を身につけて持ち歩くべきだ」
    と言われている。

    任期の1年目の終わるころに、政権運営があまりうまくいっていないならば、
    新大統領は、1番目の封筒を開けるべきだ。
    中には、ある一通の短い手紙が入っており、それには次のように書いてある。
    「前の政権のせいにしろ。」

    任期の2年目の終わるころになっても、まだ政権運営が
    あまりうまくいっていないならば、
    大統領は、2番目の封筒を開けるべきだ。
    中には、ある一通の短い手紙が入っており、それには次のように書いてある。
    「議会のせいにしろ。」

    そして、任期の3年目の終わるころになっても、まだ政権運営が
    まだ、うまくいっていないならば、
    大統領は、3番目の封筒を開けるべきだ。
    中には、ある一通の短い手紙が入っており、それには次のように書いてある。
    「3通の封筒を用意しろ。」

    コメントを書き込む コメントを読む(0) [政治の裏舞台]

英語の授業

  1. 名前: 名無しさん@涙目です。 2005/12/12(月) 12:26:46
    英語の授業で先生がABCの歌を教えていた。
     生徒A「外人て阿保ですね。先生。」
     教師「なんで?」
     生徒A「だって、Hの後にIがあると思っているんですよ。」

    コメントを書き込む コメントを読む(0) [アメリカンジョーク]

父親

  1. 名前: 名無しさん@涙目です。 2005/12/11(日) 16:54:46
    ジョージとメアリーの夫婦は11人の子供をもうけたが、ジョージは4番目のビリーだけが他の兄弟姉妹達と
    どこか違うように思えてならなかった。そこで、ジョージはメアリーに問いただした。
    「もしかしたら、ビリーだけ他の子達と父親が違うんじゃないのか?」
    するとメアリーはうなだれて言った。
    「そうよ」
    ジョージは落胆して頭を抱え、しばらくしてから再び尋ねた。
    「ビリーの父親は誰なんだ?」
    メアリーはビリーをまっすぐに見返して答えた。
    「あなたよ」

    コメントを書き込む コメントを読む(2) [アメリカンジョーク]

店員

  1. 名前: 名無しさん@涙目です。 2005/12/10(土) 15:55:08
    スーパーマーケットの青果コーナーで、一人の客が店員をつかまえて
    レタスを半分欲しいのだが、と尋ねた。その店ではレタスは全て丸ごと
    売っているので、店員はマネージャのところに伺いをたてに行った。
    「マネージャ。ふざけた野郎がレタスを半分だけ売ってくれなんて言って来たんですが」
    それを言い終わらない内に、店員は、さっきの客が右に立っている事に気付いた。
    そこで店員は慌ててこう付け加えた。
    「で、こちらの紳士が親切にも残りの半分を買ってくださるそうです」


    コメントを書き込む コメントを読む(0) [アメリカンジョーク]

小切手

  1. 名前: 名無しさん@涙目です。 2005/12/09(金) 02:12:36
    とある政治家が不治の病に落ち、絶対に死後天国にいけるようにと
    キリスト教の神父と仏教の僧とユダヤ教の神父にそれぞれ1億ドルずつ払ってお祈りをさせた。
    しかしその後あの世でも袖の下が使えないと困ると思い、
    それぞれの神父に、葬式のとき棺の中に100万ドルずつ入れるようにいった。

    そして葬式の当日、
    まずキリスト教の神父が棺に100万ドルの札束を入れた。
    次に仏教の僧が棺に100万ドルの札束を入れた。

    最後にユダヤ教の神父が300万ドルと書かれた小切手を棺の中にいれ、
    「おつりをいただきます」といって中から200万ドルの札束を抜き取った

    コメントを書き込む コメントを読む(0) [アメリカンジョーク]

貞操帯

  1. 名前: 名無しさん@涙目です。 2005/12/08(木) 12:15:00
    ある国の王様が戦争に出掛ける際に、王妃に貞操帯を付け、
    その鍵を最も信頼できる家臣に預けた。
    「万が一、余が戦死したならば、この鍵で王妃を解き放つがよい」
    「その命、しかと承りました」

    王様は安心して軍と共に港へ向かった。
    王様が軍艦に乗って敵地へ赴こうとした時、丘の上から家臣が馬で疾駆してきた。

    「王様! 王様ぁぁ!」
    「なんじゃ! いかがいたした!」

    「鍵が間違っておりまするぅぅ!!」

    コメントを書き込む コメントを読む(0) [大人の事情]

追試験問題

  1. 名前: 名無しさん@涙目です。 2005/12/07(水) 21:29:45
    週末に隣の州までドライブに出かけた4人の大学生が、月曜日の
    試験に遅刻した。4人は口裏を合わせ、教授にこう言った。
    「すみません、途中でタイヤがパンクしてしまって、時間通りに
    戻って来られなかったんです」
    事情を聞いた教授は彼らに同情し、特別に追試を受けることを
    許可した。
    追試験会場では、不正防止のために4人は離れた席に座らせられた。
    問題用紙が配られ、試験官の合図と共に4人は用紙をめくった。


    追試験問題:  パンクしたのは前後左右、どのタイヤか?
           また、パンクした場所と時刻は?

    コメントを書き込む コメントを読む(0) [アメリカンジョーク]

天職

  1. 名前: 名無しさん@涙目です。 2005/12/06(火) 01:12:18
    男は息子が二十歳になるのに職にもつかず遊びほうけているのを悩んでいた。
    ある日、息子を呼び、息子の前にワイン、聖書、金貨の3つのうち一つを選ぶように言った。
    もしも息子がワインを選べば自分の農場を継がせ、聖書なら僧侶に、金貨なら商人にしようと思っていたのだ。
    ところが息子はワインを一気に飲み干し、聖書で鼻をかみ、金貨を懐に入れて出ていってしまった。

    10年後息子は政治家になった。

    コメントを書き込む コメントを読む(0) [政治の裏舞台]

天国

  1. 名前: 名無しさん@涙目です。 2005/12/05(月) 01:31:41
    夜遅く、家に戻って寝室のドアを開けたボブは、
    中の光景を見て一瞬硬直すると、ガクガク震えながら
    急いでドアを閉め、リビングへ行って頭を抱えた。

    そこへ友人のジョンがやってきた。
    「どうしたんだボブ、真っ青になって」
    「聞いてくれジョン。俺は悪い夫だった。
     俺が街で飲んでいる間に、妻が、妻が悪魔に襲われて…」

    ジョンはボブの肩を叩いて、なぐさめるように言った。
    「心配するな。あれは悪魔じゃない。奥さんは今夜、
     初めて天国に行ったんだ。本人が言ってた」

    コメントを書き込む コメントを読む(0) [アメリカンジョーク]

先生

  1. 名前: 名無しさん@涙目です。 2005/12/04(日) 22:51:43
    新任の先生が大学で自分が専攻した心理学を授業で活かそうとしています。
    彼女は教室のみんなに向かってこう言います。
    「自分がバカだと思う人、立ってください!」
    数秒後、リトルジョニーが立ち上がります。
    そこで先生が質問します。
    「自分の事をバカだと思うの、リトルジョニー?」

    「いや、違います。だけど先生一人だけ立たせておくのは可哀想になったんです。」

    コメントを書き込む コメントを読む(0) [アメリカンジョーク]

ダイエット

  1. 名前: 名無しさん@涙目です。 2005/12/03(土) 22:53:34
    ある男が週末のダイエット教室に入会した。
    「今日だけで10ポンド減量したいんだが」
    「ではこちらへどうぞ」
    案内された部屋に入ると、ビキニ姿の美女が微笑んでいた。
    「もし彼女を捕まえることができれば、彼女をあなたの自由にしてかまいません」
    男は張りきって美女を追いかけたが、美女はすばやく、一日中追いかけても
    捕まらなかった。男は一日中走り回ったので、10ポンドの減量に成功した。
    気をよくした男は翌週もダイエット教室に行った。
    「今日だけで15ポンド減量したいんだが」
    「ではこちらへどうぞ」
    案内された部屋に入ると、ビキニ姿の美女が2人微笑んでいた。
    「もし彼女たちを捕まえることができれば、あなたの自由にしてかまいません」
    男は張りきって2人の美女を追いかけたが、2人はすばやく、一日中追いかけても
    捕まらなかった。男は2人を追いかけて一日中走り回ったので、15ポンドの減量に
    成功した。
    男は翌週も教室へ行った。
    「今日は20ポンド減量したいんだが」
    「ではこちらへどうぞ」
    案内された部屋に入ると、屈強のマッチョな男がビキニパンツで微笑んでいた。
    「もし彼に捕まると、彼の自由にされます」

    コメントを書き込む コメントを読む(0) [アメリカンジョーク]

期末試験

  1. 名前: 名無しさん@涙目です。 2005/12/02(金) 03:47:25
    大学での英語学序論の期末試験でのことである。
    このクラスは800人も学生がいたので、1年生の他の多くの
    科目と同じく、この試験も新しい学生を振り落とすためのもの
    だった。試験は2時間で、問題用紙が配られた。
    教授はとても厳しい人で、きっかり2時間後にこの机の上に
    提出しないと受け取らないこと、従って試験には落ちることを
    学生たちに言い渡した。試験が始まって30分後、1人の学生が
    息せき切って駆け込んできて、教授に問題用紙を下さいと言った。

    「もう最後までやる時間はないと思うがね」
    と教授は用紙を渡しながら言った。
    「いえ、やります」
    とその学生は答えると、席についてやり始めた。

    2時間後、教授が試験の終了を宣言すると、学生たちは列をなして
    答案を提出し、出ていった。後には、遅刻した学生がただひとり残
    って、書き続けた。30分後、机に向かって次の授業の準備をして
    いた教授のところに、その学生がやって来た。彼は机上に積み上げて
    ある答案用紙の上に、自分の答案を置こうとした。

    「駄目、駄目。受けとれんよ。もう、時間切れだ。」
    学生は不信感と怒りを露わにした。
    「先生は私が誰だか御存知ですか?」
    「いいや、どなた様か知らんね。」と皮肉な口調で答えた。
    「先生は私が誰だか御存知ないのですか?」と再び学生が聞いた。
    「知らんね。関係ないだろう。」と高圧的な口調で教授が答えた。
    「分りました。」と学生は答えると……

    答案用紙の山をさっと持ち上げ、素早く自分の答案用紙をその中ほど
    に差し込んで教室をでていった。

    コメントを書き込む コメントを読む(0) [アメリカンジョーク]

ページ移動

トップページ | 次ページ>>
テンプレート: 2ちゃんねるスタイル Designed by FC2blog無料テンプレート素材 / 素材サイト: 無料テンプレート素材.com / インスパイヤ元:2ch.net

ページのおしまいだよ。。と
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。